雰囲気えんじにありんぐ

技術とゲームと本とその他書きたいことを書き散らすブログ

プロセカの課金が止まらないのでガチャ別にコスパを考えてみる

概要

プロジェクトセカイというアプリをご存じでしょうか。初音ミクなどのVOCAROIDやオリジナルキャラクター達が登場する、巷で地味に流行り続けている音ゲーです。

私は普段スマホゲームのアンチみたいなところがありますが、このゲームは結構ハマってます。昔Shadowverse (通称シャドバ)というカードゲームにハマった以来です。時間だけで比較すると圧倒的にシャドバの方がプレイしていますが、課金額では圧倒的にプロセカの方が投入しています。大学生から社会人になった影響も大きいですが、課金額が増え続けている事実は受け止めなければいけません。

ま、課金してはいけないとか、そんなのわかってるんやけどな。課金することで日中に社会に飲まれて植え付けられたストレスを消化する一助になっているため、課金自体を無くすスタンスはとりません。あくまでコスパの良い課金・ガチャ方法を検討したいと思います。

推し

課金種別

コスパの良い課金方法は検討するまでもなく以下です。

  • プレミアムミッションパス 1800個
  • カラフルパス 450個

上記は月に1度しか購入できず、普段からガチャを引くには足りないです。そのため通常のクリスタル購入で最もコスパが良いのは1万円で10500個購入する方法でしょう。また、周年や年末等イベントで特別な課金方法が登場することがあります。こういったときに忘れずまとめて課金することも大事です。

といったわけで、課金方法についてはこれ以上コスパの良い方法はありません。となると課金額をできるだけ抑えるには「どのガチャを引くか」が大事になります。

ガチャ種別

ガチャには以下の種類があります。

  1. 恒常ガチャ
  2. 限定ガチャ
  3. セレクトガチャ
  4. カラフェスガチャ

恒常ガチャ

通常ガチャです。☆4確率は3%と他のゲームに比べると結構高いです。恒常ガチャを引く方法には以下があります。

  1. 有償クリスタル100個 1日2回
  2. 有償クリスタル1500個 10連 1回のみ
  3. クリスタル3000個 10連

これに加えて通常ガチャでは天井とシールが存在します。天井はガチャボーナスと呼び、ボーナス50で☆4確定、ボーナス100でピックアップ確定です。無償クリスタルで引くと1回0.5貯まりますが、有償クリスタルだと1回1貯まります。さらにシールは1回1枚入手でき、300枚でピックアップと交換できます。ややこしいですね。

1のパターン

通常ガチャの期間が仮に10日あるとすれば、ガチャは20回2000個で引くことができます。☆4が1枚以上出る確率は1-0.97^20 = 45.62%です。ガチャボーナスは20貯まり、シールは20枚入手できます。しかし天井や交換には他のガチャでの補填が必要です。

2のパターン

1500個で10連なので明らかにパターン1よりコスパが悪いです。なお☆4が1枚以上出る確率は26.26%です。しかし無償の半分で引けるため、パターン3よりはコスパが良いです。1と2を併せると3500個で30連ひけて59.9%です。うーん、微妙ですね。

3のパターン

確率的には8割以上を目指したいところ。とすると必然的にこのパターンでも引く必要が出てきます。80%の確率で☆4を手に入れるには53回引く必要があるため、23回6900個の準備が必要です。またその場合ボーナスは11.5、シールは23枚入手できます。しかしボーナスが累計50いっていないので勿体ないですね。ボーナスを考慮するなら30回引くべきでしょう。30回引いた場合には☆4が出る確率は83.92%になります。

上記全て併せると☆4を80%以上の確率で引く場合には

  • 必要クリスタル:有償3500個、無償9000個
  • 入手ボーナス:50
  • 入手シール:60枚

といった結果になります。うちボーナスで☆4確定が1回あるため、2枚入手できる可能性が高いでしょう。60連で2枚以上当たる確率は54.08%なので、運によっては3枚入手もあります。

限定ガチャ

限定ガチャの確率は恒常と変わりません。単にボーナスがありません。そのため恒常のように無理にボーナスにあわせてガチャを引く回数を調整する必要はありません。計算するまでもなくコスパは最悪です。引いてはいけません。

セレクトガチャ

1回しか引けませんが、有償3000個でセレクトした☆4が1枚確定です。恒常や限定では100%引く確率など計算できないため確定というだけでコスパは最高です。引くべき。

カラフェスガチャ

厄介なのがこのカラフェス。カラフェスでは☆4確率が2倍、つまり6%になります。またフェス限定の☆4がこの期間中のみ放出されます。カラフェスの期間は短いので有償100個のガチャは10回がせいぜいでしょう。

  • 有償100個 1日2回:10回引いて46.14%
  • 有償1500個:46.14%

上記2つ併せると20連で70.99%となります。この時点でかなり高い確率で☆4を引けますね。無償ガチャ10連と併せて30回引いた場合☆4を1枚以上引く確率は84.37%となり

  • 0枚引く確率:15.63%
  • 1枚引く確率:29.92%
  • 2枚引く確率:27.69%
  • 3枚引く確率:16.50%

となります。2枚以上当たる確率は54.45%あるため、人によってはセレクトガチャよりコスパが高いでしょう。

何を引くべきか

課金前提で話します。今更か。

セレクトガチャは必須。その他はカラフェス優先しつつ、余裕があれば恒常・限定の有償100個1日2回を引き続けるのがコスパ高いですね。この場合、100個100円とすると6000円+プレミアムミッションパス2000円+カラフルパス500円で毎月8500円の課金です。

これほど課金できない場合はミッションパスとカラフルパスのみ購入がおすすめ。

さらに課金できる場合、1500個10連を引くべき。イベントが月に3回あったとして、通常2回限定1回であればボーナスも考えて

  • 通常1:有償3500個+有償無償9000個
  • 通常2:有償3500個+有償無償9000個
  • 限定:有償3500個

仮に全部有償なら28500円です。

しかし、ここで大きな問題が生じます。それは限定ガチャを殆ど引けないことです。これは困ります。なぜなら限定ガチャは恒常と違い、イベント期間中を逃すと1年後の復刻しか引けるタイミングがありません。また復刻を逃すと一生引けない可能性もあります。したがって限定ガチャは必須で引かなければなりません。

限定で3枚ピックアップされるとすると全て引き当てるには天井になりシール交換する可能性が高いです。つべこべ言わず天井まで引きましょう。300連の天井には3000個×28回=84000円の補填が必要です。ちなみに3%のガチャを300連する場合、79.74%の確率で7枚以上引くことができます。

結論

ガチャは引きたいときに引こうね。